2018年度「古事記講座」第6回【清水義久気功教室 上級クラス 気と意識・波動の技術】 | エヴァクリエイトショップ

1/1

2018年度「古事記講座」第6回【清水義久気功教室 上級クラス 気と意識・波動の技術】

¥27,500 税込

この商品は1点までのご注文とさせていただきます。

¥5,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

【テキスト・画像等の無断転載・複製・禁止】

開催日:2018.8.26
●古事記の最初の七柱が北斗七星の神様に対応してる
●天之御中主神は北斗七星のココ
●ユダヤの秦氏が日本に持ち込んだ信仰がアメノミナカヌシ
●八百万の神様とは
●多神教は、ただ一極の創造主を持たない宗教
●みんなが仲良くなれる世界にすることは、他の神様を許すこと
●推薦図書:ジョセフ・キャンベル『千の顔をもつ英雄』
●推薦図書:内田樹『寝ながら学べる構造主義』
●中学生にエリアーデの著作集を勧める先生
●主語を言わなければ成り立たない言語は私から逃れることは出来ない
●日本人はメンタル体の中に神様を流入出来る言語情報に切り替わった
●無限の富 インドのお金の神様ラクシュミーのマントラ
●世界最高のヒーラー、フィリピンのジュンラボの秘密
●全ての超能力は龍神
●先生が小学校6年生の時に川での体験
●メンタル体が言語で出来ている。魂はあなたの語った言葉で出来てる
●水のオーラが世界と我を繋ぐ秘密
●北極星を伊勢の内宮、北斗七星を豊受の神様
●全宇宙システムへのアクセス周易
●全宇宙を解く鍵•古事記•易経•老子•荘子
●易の64卦が1枚1枚の花びら
●世界は八方位のエネルギーで出来ていて、八重垣を作ってる
●先天八卦は生命がない宇宙だから我々はまだ使わなくていい
●後天八卦のシステムをうまく人間社会に展開すると日本の九星気学になる
●八重垣システムは人類の叡智
●断易は空間概念、周易は時間システム
●仏陀は輪廻転生の不幸のカルマの原因を愚かさ、無明と言った
●易の卦64個覚えるだけで宇宙の鍵が開く
●幽霊の体が記憶を作ってる『脳の言語』カールプリグラム
●毎日3分でいい。鏡を見て言葉を言え
●推薦図書:中村天風『 天風誦句集』
●モナドの外側をどう思ってるかだけで、チャクラが開いた瞬間違う
●極真の郷田先生のエピソード
●64卦を白い花びらに見立てると法華経になってしまうという秘密
●自我を緩めることが出来ない人
●運命の分かれ道の瞬間からうまくやったお母さん
●被害者を助けるマント『金運革命』応用編
●助けられるのはマントラだけ。イメージはメンタルから先に行けない
●供養法の2つのマントラ
●インドのキリスト教徒の聖者サンダー・シング
●人類最古の気功法、古式五禽戯、五行の体操
●エネルギーは動作だけで作れる
●肝臓病が治る卍のポーズ
●天之御中主神は左のこめかみ
●推薦図書:おかざき真里『阿吽』
●推薦音楽:「ヒットラーに負けなかった」フルトベングラーの音楽
●全ての波の振動はたった1個の周波数に変換出来る
●法華経とは白い蓮の教えという意味
●この世の全てのものは五行のエネルギーにすぎない
●困っている所をスタートにしたら全部ダメ
●10分でわかる世界文化史
●平安という時間をこの世の中にもたらそうとした2人の天才
●加害者が残るから被害者が残る
●暗剣殺でやられたと思うことは地球を呪ってることになる
●全ての不幸はオーラから五行が欠けてるだけ
●人間は五行が満たされると仏になる
●最澄が持ち込んだ世界観
●世界で広がってるマインドフルネスとZENの背景は
●道元の『正法眼蔵』はフルトベングラーだ
●人間の無限の可能性と世界の無限の可能性
●日本の思想と文化の核心的構造
●目的と意味のない行為を強制労働で強要すると心が折れる
●5分の体操が世界を救う
●音霊となって叩いた 音に乗っかっていく
●水の分子の結合間角度が変わる
●伝授:左右のこめかみ浄化

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥27,500 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品